金門縣政府
 縣府首頁
 中文新聞
 英文新聞
 日文新聞
 中文照片
 民意信箱
觀光旅遊網最新情報
樂遊金門臉書粉絲團
台湾・金門に恋したアメリカ人夫妻、民宿オーナーとして現地生活を満喫
2015/05/29 10:30:44 小型字 中型字 大型字
(金門 18日 中央社)離島・金門にアメリカ人夫妻がオーナーを務める民宿がある。世界各地で仕事をしてきた女主人のリン(Lynn)さんは、客を楽しませるユニークな催しを実施しながら、愛する金門でのんびりとした生活を満喫している。

これまでシアトルやアラスカ、日本、ニュージーランドなどを転々としてきたリンさんが、夫のケンさんと訪台したのは2004年。英会話学校で教師の仕事をするために台湾に足を踏み入れたリンさんは、2日目にして「もう戻れない」と思うほど、この地に魅了されたと話す。リンさんは「台湾は本当に素晴らしい。食や交通などを含め、生活は便利で空気も悪くない」と目を輝かせた。

伝統建築様式のビン南式建築が好きで、それらの建築物が多く残る金門に以前から何度も訪れていたリンさん夫妻。当初はリタイヤ後に金門に定住しようと考えていたものの、ある時台湾人生徒に連れられて同地を訪れた際に古い民家の家主と知り合ったのがきっかけで、2013年1月から金門生活をスタートさせた。(ビン=門がまえに虫)

その後、リンさん夫妻は民家を改造して民宿をオープン。現在は、他の民宿と共同で、前菜や主菜、デザートなどを別々の場所で食べるイベントなどを実施し、宿泊客らを楽しませている。

自分たちで集めた中古家具で飾った民宿が大のお気に入りだというリンさんは、今後いつごろ他の場所へ拠点を移すのか尋ねられると、「ここから離れるつもりはないです」と金門で長く暮らしていく意志を示した。

(黄慧敏/編集:名切千絵)
相關訊息
台湾・金門で砂の彫刻大会 地元の特色を... 中国大陸企業の従業員2000人、社員旅...
台湾と中国大陸間の「小三通」、上半期利... 射撃場跡地にカラフルな「木馬」設置 新...
台湾・金門の農家、ツバメチドリの繁殖見... 外国人留学生ら約100人が金門島訪問 ...
台湾・金門に恋したアメリカ人夫妻、民宿... 日本人識者ら、台湾・金門警察を訪問 食...
ご利益がある? 青年実業家が作るシーサ... 離島の村を救え 台湾の若者が“排水溝”...
亡き父の愛が詰まったソメイヨシノが満開... 毎年春だけ作られる銘菓 「鹹餅」の生産今年も
日本人建築家・隈研吾氏設計の展示施設、... 金門出身詩人の故郷愛が詰まったマメナシ、花開く
65体のシーサーが集結 環境保全呼び掛け パティ・ホウ、イケメン新人歌手の歌声に酔いしれる
|◄ 1 2 3 4 5 6 7 8 ►| 
金門之美
金門觀光旅遊網官方IG
小三通專區