金門縣政府
 縣府首頁
 中文新聞
 英文新聞
 日文新聞
 中文照片
 民意信箱
觀光旅遊網最新情報
小三通專區
国宝、南明・魯王の墓誌が金門に約60年ぶりの里帰り/台湾
2017/06/16 15:25:34 小型字 中型字 大型字
(金門 16日 中央社)離島・金門島の金門歴史民俗博物館で開催されている特別展で、国立歴史博物館(史博館、台北市)が所蔵する国宝の一つであり、60年近く前に金門で発見された「皇明監国魯王壙誌」が里帰り公開されている。

皇明監国魯王壙誌は、明の皇族によって立てられた亡命政権、南明の監国、朱以海(魯王)の生涯が記された墓誌。清朝に編さんされた歴史書「明史」では、魯王は清軍に対抗したもののかなわず金門に逃れたが、鄭成功に殺されたと記載されている。

1959年、金門で採石作業をしていた国軍が魯王の墓地と墓誌を発見。墓誌には喘息で亡くなったことや没年が刻まれており、死因は鄭成功と関わりがなかったことが明らかになった。墓誌は後に史博館で所蔵されることになり、墓地と離れ離れになって今に至る。このたび、史博館との共催により金門での公開がかなった。

特別展終了後、墓誌は史博館に戻る。地元の国宝が他所にある遺憾を補うためとして、史博館は9日、3Dプリンターで製作した複製を金門県政府に贈呈した。

特別展は、金門県文化園区金門歴史民俗博物館で、8月30日まで開催される。

(黄慧敏/編集:塚越西穂)
相關訊息
中秋節は金門へ!伝統行事「博餅」の体験... 金門の国際音楽フェス、盛況のうちに閉幕...
金門の国際音楽イベント、クライマックス迎える/台湾 最前線から観光地へ 歴史の変遷から生...
離島・金門に行ったら会いたい 愛嬌た... 金門初の国際音楽祭、ウー・バイなど豪華...
国宝、南明・魯王の墓誌が金門に約60年... 金門・文化工芸施設がオープン6周年 ...
金門のコーリャン酒カクテル、国際コンペで5つ星/台湾 名産のカキと小麦をPR 離島・金門でイベント開幕/台湾
離島・金門、守護神の分祀を記念するイベ... 台湾の2つの離島結ぶ航空路線、4月に復...
春の旅行フェア開幕 金門県、宗教イベ... 漂着ゴミを使って彫刻作品製作 環境保...
金門で全長5.4キロの橋工事進む 政... 行政院の出先機関、看板除幕式/台湾・金門
|◄ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ►| 
金門之美
金門觀光旅遊網官方IG
樂遊金門臉書粉絲團
樂遊金門Youtube團