金門縣政府
 縣府首頁
 中文新聞
 英文新聞
 日文新聞
 中文照片
 民意信箱
觀光旅遊網最新情報
小三通專區
国宝、南明・魯王の墓誌が金門に約60年ぶりの里帰り/台湾
2017/06/16 15:25:34 小型字 中型字 大型字
(金門 16日 中央社)離島・金門島の金門歴史民俗博物館で開催されている特別展で、国立歴史博物館(史博館、台北市)が所蔵する国宝の一つであり、60年近く前に金門で発見された「皇明監国魯王壙誌」が里帰り公開されている。

皇明監国魯王壙誌は、明の皇族によって立てられた亡命政権、南明の監国、朱以海(魯王)の生涯が記された墓誌。清朝に編さんされた歴史書「明史」では、魯王は清軍に対抗したもののかなわず金門に逃れたが、鄭成功に殺されたと記載されている。

1959年、金門で採石作業をしていた国軍が魯王の墓地と墓誌を発見。墓誌には喘息で亡くなったことや没年が刻まれており、死因は鄭成功と関わりがなかったことが明らかになった。墓誌は後に史博館で所蔵されることになり、墓地と離れ離れになって今に至る。このたび、史博館との共催により金門での公開がかなった。

特別展終了後、墓誌は史博館に戻る。地元の国宝が他所にある遺憾を補うためとして、史博館は9日、3Dプリンターで製作した複製を金門県政府に贈呈した。

特別展は、金門県文化園区金門歴史民俗博物館で、8月30日まで開催される。

(黄慧敏/編集:塚越西穂)
相關訊息
台湾・金門ランタン祭り 平和を強調 ... 離島・金門でメインランタンお披露目 ...
青森県のリンゴ、金門の恵まれない子供たちの元に/台湾 昨年保護されたタカ、またも誤り防鳥網に...
離島・金門のご当地グルメをPR 伝統... ユーラシアカワウソが離島・金門の「生態大使」に/台湾
金門県消防局、古いホースを文具やいすに... 金門県長、2度目の馬・習会談の県内開催...
台湾最大級の巡視船、金門沖に配備 中... 高齢化進む台湾・金門県 シニア特化の...
離島・金門でヒガンバナ、一面を赤く染め... 離島・金門、ランタン飛ばしで中秋節をお祝い
台湾、中国大陸の越境漁船3隻を拿捕 乗... 中国大陸の漁船約100隻、台湾・金門近...
日本人男性、紛失のカメラ見つけ出した台... 金門砲戦から57年 元兵士ら、かつて...
|◄ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ►| 
金門之美
金門觀光旅遊網官方IG
樂遊金門臉書粉絲團
樂遊金門Youtube團