金門縣政府
 縣府首頁
 中文新聞
 英文新聞
 日文新聞
 中文照片
 民意信箱
觀光旅遊網最新情報
小三通專區
離島・金門、バスやフェリーにQR決済導入 買い物にも対応
2020/09/26 12:24:22 小型字 中型字 大型字
(金門中央社)離島・金門県は、公共交通や商店などで幅広く利用できるキャッシュレス決済を導入した。23日午後、島内のバスターミナルで供用開始式典が行われ、楊鎮浯県長が、現金の煩わしさから解放され、安心して金門旅行を楽しんでほしいと呼び掛けた。

楊氏によると、台湾で公共交通にキャッシュレス決済を全面的に導入した地方自治体は金門が初めて。新型コロナウイルスの影響で国内旅行が盛んになったことを受け、将来性を見込んで導入を決定したという。

同県が導入したのは、スマートフォンでQRコードを読み込む「LINE Pay」。島内のバスや、本島と離島を結ぶフェリーの運賃支払い、特約商店での買い物などに利用でき、県民や観光客の利便性向上が期待される。

現時点でLINE Payが使えるのはバスやフェリーのほか、レンタカー会社や地元の名産、特産品を扱う土産物屋など100軒余り。同県公共車船管理処によれば、利便性を理解してもらうため、それぞれ期間限定で利用者にポイントを還元するキャンペーンが行われる。

(黄慧敏/編集:塚越西穂)
相關訊息
坑道で音楽祭 歌手と観客が一体に  県民体育大会、コロナ下でも予定通り開催...
金門県の経済振興策 高級コーリャン酒を... 離島・金門の首長が大胆メイクで登場 シ...
金門振興券、1割が未交付 学生と社会的... 島東部の活性化へ 金門県政府、馬山への...
「離島の中の離島」烈嶼で自転車とアート... レゴブロックで往年の賑わい伝えるイベン...
離島・金門独自の観光キャンペーンがスタ... もうすぐ敬老の日 数え109歳の高齢...
金門マラソン、2年ぶりに実施へ 来年1... 台湾・金門列嶼でタロイモフェス 宿泊呼び掛け
嘉義県長、金門県長を訪問 両県のさらな... 金門県、「小三通」の疑似出国体験を実施...
金門65~74歳の肺炎球菌ワクチン接種を無料化 離島・金門、バスやフェリーにQR決済導入 買い物にも対応
|◄ 1 2 3 4 5 6 7 8 ►| 
金門之美
金門觀光旅遊網官方IG
樂遊金門臉書粉絲團
樂遊金門Youtube團