金門縣政府
 縣府首頁
 中文新聞
 英文新聞
 日文新聞
 中文照片
 民意信箱
觀光旅遊網最新情報
小三通專區
「離島の中の離島」烈嶼で自転車とアートの祭典 11月に開幕/台湾
2020/10/29 13:50:41 小型字 中型字 大型字
(金門中央社)自転車とアートの祭典「2020白色秘境単車海洋芸術季」が来月1日、金門県の離島・烈嶼で正式開幕する。同県政府観光処は、同県では新型コロナウイルス感染者がゼロで、安心して旅行が楽しめるとアピールし、イベントを通じて地元文化の魅力に触れてほしいと来訪を呼び掛けている。

金門本島の西約2キロに位置し、対岸の中国大陸との距離は最も近い所で約5キロの烈嶼。国共内戦時代には「離島の中の離島、前線の中の前線」と呼ばれ、今もなお当時の歴史を伝える記念碑や戦史館、堡塁跡などが残る。一方、外との連絡をフェリーに頼る立地条件から、素朴な景観が保たれているのも特色。サイクリングでは変化に富んだ海岸沿いの風景を楽しむことができる。

イベント期間中、島内の観光スポットに、竹や羽毛を使った作品を特色とする游文富さん、切り絵アーティストの成若涵さんをはじめとする有名作家らが「白」をテーマに制作したインスタレーション作品8点が展示される。また、週末を中心に1周約20キロのコースを巡るサイクリングツアーや音楽パフォーマンスなどが予定されている。11月29日まで。

(黄慧敏/編集:塚越西穂)
相關訊息
坑道で音楽祭 歌手と観客が一体に  県民体育大会、コロナ下でも予定通り開催...
金門県の経済振興策 高級コーリャン酒を... 離島・金門の首長が大胆メイクで登場 シ...
金門振興券、1割が未交付 学生と社会的... 島東部の活性化へ 金門県政府、馬山への...
「離島の中の離島」烈嶼で自転車とアート... レゴブロックで往年の賑わい伝えるイベン...
離島・金門独自の観光キャンペーンがスタ... もうすぐ敬老の日 数え109歳の高齢...
金門マラソン、2年ぶりに実施へ 来年1... 台湾・金門列嶼でタロイモフェス 宿泊呼び掛け
嘉義県長、金門県長を訪問 両県のさらな... 金門県、「小三通」の疑似出国体験を実施...
金門65~74歳の肺炎球菌ワクチン接種を無料化 離島・金門、バスやフェリーにQR決済導入 買い物にも対応
|◄ 1 2 3 4 5 6 7 8 ►| 
金門之美
金門觀光旅遊網官方IG
樂遊金門臉書粉絲團
樂遊金門Youtube團