金門縣政府
 縣府首頁
 中文新聞
 英文新聞
 日文新聞
 中文照片
 民意信箱
觀光旅遊網最新情報
小三通專區
金門県の経済振興策 高級コーリャン酒を格安価格で 2万人を抽選で選出
2020/11/12 13:33:37 小型字 中型字 大型字
(金門中央社)経済振興策を実施している金門県政府は10月13日、高級コーリャン酒「プラチナ黒金剛」を格安価格で購入できる2万人を選ぶ抽選大会を開催した。楊鎮浯県長は、11月には振興策専用の酒類の販売をすると発表。人々の消費をさらに促進したい考えだ。

新型コロナウイルスで経済的な打撃を受けた金門。県は7月、県民向けの振興券を発行した。5億6千万台湾元(約20億6千万円)の消費喚起効果を見込み、10月までですでに4億元(約14億7千万円)超の効果が見られ、うちコーリャン酒を製造する「金門酒廠」での消費が1億6千万元(約5億9千万円)を占めた。

金門酒廠は還元策として福引を実施し、さらに「プラチナ黒金剛」を2万本限り、3999元(約1万5千円)で販売すると発表。10月13日、県政府で対象者を選ぶ抽選大会が行われ、インターネットで生配信された。楊県長をはじめ、県内自治体の首長がボタンを押すと、コンピューターがランダムに2万人を選出。結果は当日夜、金門酒廠の公式サイトでも公表された。当選者には郵送でも通知が届くようになっているという。

これに加え、県と金門酒廠は共同で振興策専用の酒類を販売するキャンペーンも実施。申し込めば、アルコール度数56.6%の限定酒(750ミリリットル)を12本、5100元(約1万9千円)で購入できる。ただ、2021年2月12日までに20歳を迎えているなどの資格を満たす必要がある。

同県では金門酒廠の酒類を格安で販売するキャンペーンを2004年から行ってきた。同社の楊駕人総経理(社長)は良酒をぜひ人々に還元したいとの考えを示した。

福引イベントはすでに第2段階に突入しており、政府や県発行の振興券を500元分利用すれば、福引券が1枚もらえる。抽選は2021年1月7日に実施予定で、2000年に詰めたアルコール度数58%のコーリャン酒(10リットル)が2つぼ当たるという。
相關訊息
坑道で音楽祭 歌手と観客が一体に  県民体育大会、コロナ下でも予定通り開催...
金門県の経済振興策 高級コーリャン酒を... 離島・金門の首長が大胆メイクで登場 シ...
金門振興券、1割が未交付 学生と社会的... 島東部の活性化へ 金門県政府、馬山への...
「離島の中の離島」烈嶼で自転車とアート... レゴブロックで往年の賑わい伝えるイベン...
離島・金門独自の観光キャンペーンがスタ... もうすぐ敬老の日 数え109歳の高齢...
金門マラソン、2年ぶりに実施へ 来年1... 台湾・金門列嶼でタロイモフェス 宿泊呼び掛け
嘉義県長、金門県長を訪問 両県のさらな... 金門県、「小三通」の疑似出国体験を実施...
金門65~74歳の肺炎球菌ワクチン接種を無料化 離島・金門、バスやフェリーにQR決済導入 買い物にも対応
|◄ 1 2 3 4 5 6 7 8 ►| 
金門之美
金門觀光旅遊網官方IG
樂遊金門臉書粉絲團
樂遊金門Youtube團