金門縣政府
 縣府首頁
 中文新聞
 英文新聞
 日文新聞
 中文照片
 民意信箱
觀光旅遊網最新情報
小三通專區
県民体育大会、コロナ下でも予定通り開催 金門県長「誇らしい」
2020/11/18 13:44:07 小型字 中型字 大型字
(金門中央社)離島・金門で2年に1度開催される「金門県第22回運動会」が5日、島内の県立体育館で開幕した。楊鎮浯県長は、新型コロナウイルスの感染が世界で拡大する中、同県は陽性者ゼロだとアピールし、大会を予定通り開催できることは「誇らしい」と喜びを示した。

同館によると、今年はコロナの影響を受け、大会開催に伴うリスク評価が事前に行われていたが、同県政府が8月下旬、予定を変えない決定を下したという。今大会では、県民に規則正しい運動習慣を持つよう促すため、健康や環境に配慮した暮らしを心がける「ロハス」の概念がテーマに取り入れられた。

大会では社会人や団体、小学生、中高生、障害者など各部門にエントリーした計11組5000人余りが、7日までの3日間にわたって、県内の競技場や体育館、小中学校などで陸上やバスケットボール、バドミントン、卓球、ソフトボール、テコンドー、水泳など11の競技を繰り広げた。この日のために県外から帰省して参加した選手もいたという。
相關訊息
県民体育大会、コロナ下でも予定通り開催... 金門県の経済振興策 高級コーリャン酒を...
離島・金門の首長が大胆メイクで登場 シ... 金門振興券、1割が未交付 学生と社会的...
島東部の活性化へ 金門県政府、馬山への... 「離島の中の離島」烈嶼で自転車とアート...
レゴブロックで往年の賑わい伝えるイベン... 離島・金門独自の観光キャンペーンがスタ...
もうすぐ敬老の日 数え109歳の高齢... 金門マラソン、2年ぶりに実施へ 来年1...
台湾・金門列嶼でタロイモフェス 宿泊呼び掛け 嘉義県長、金門県長を訪問 両県のさらな...
金門県、「小三通」の疑似出国体験を実施... 金門65~74歳の肺炎球菌ワクチン接種を無料化
離島・金門、バスやフェリーにQR決済導入 買い物にも対応 離島・金門で観光誘致キャンペーン かつ...
|◄ 1 2 3 4 5 6 7 8 ►| 
金門之美
金門觀光旅遊網官方IG
樂遊金門臉書粉絲團
樂遊金門Youtube團